ゲーム機エミュレータの紹介・解説・ニュースをしている総合サイトです。

2013年3月1日 祝!ブログ13周年達成。

PCエンジンエミュレータをPSPで動かす方法

懐かしいPCエンジンのゲームがPSPで動きます。
PCEが動いたところで特に感動を感じなくなってしまった今日このごろ。
技術の進歩はとどまることを知らない。

性能比較 サウンド コントローラー セーブステート チート プラグイン ネット対戦
PCE for PSP
e[mulator]

NonePCE for PSP

★★★★★ | フリーソフト | PSP | PCE for PSP 0.83 D6 (左クリックでDL)

PCE for PSPはCFWやHEN導入済みのPSPで動かすことができます。
動作は非常に快適で処理が軽く、再現性が高いことが特徴です。
元々はPC用に開発されてきたエミュレータなので、別プラットフォームに対応させることはそれほど困難ではなかったようです。

作者が日本人なのでReadmeも日本語で読むと使い方が分かります。
セーブステートにも対応していて嬉しい。

  • サウンド対応
  • コントローラー対応
  • セーブステート対応

Nonee[mulator]

★★★★★ | フリーソフト | PSP | e[mulator] 公式サイト

e[mulator]は多くのゲーム機に対応しているエミュレータでPSP上で動作します。
なんとPCエンジン、ファミコン、マスターシステム、ワンダースワン、ネオジオポケット、ゲームボーイのソフトが遊べます。
動作が重いと感じたらCPUやGPUの設定を変更してみると快適になります。

これだけのハードに対応していながらセーブステートやチートコード入力もできるという優れエミュレータです。
その分、他のエミュと比べて開発するのが大変でバグフィックスするのにも膨大な時間を要します。
2006年で開発がストップしているのが残念です。

  • サウンド対応
  • コントローラー対応
  • セーブステート対応
  • チートコード対応

PCE(PCエンジン)はNECが販売した家庭用用ゲーム機。開発したのはハドソンであり任天堂に対抗するためのものであった。性能もなかなかよく、当時はCD-ROMで動作するのも珍しかった。

エミュレータとは

各種ゲームソフトをパソコンで遊べるようにするツールをエミュレータといい、初心者でもカンタンに扱うことができます。

しかしゲームソフト(ROMイメージ)の取り扱いには注意が必要で自分が持っているソフトで遊ぶことは問題ありませんが、不特定多数の人にROMイメージを配布することは著作権法違反となりますので気をつけてください。

本日の話題記事ベスト7
サイトに関するご要望や意見はこちらから
  1. PSP上で動くエミュレータ
  2. PCエンジンエミュレータをPSPで動かす方法