ゲーム機エミュレータの紹介・解説・ニュースをしている総合サイトです。

2013年3月1日 祝!ブログ13周年達成。

Ootake 実機に近い再現性を誇る日本製エミュ

2010年12月23日 【PCエンジン

Ootakeは今も頻繁に開発されている国産PCEエミュ。PC2Eのソースを元に改良しました。

  • サウンド対応
  • コントローラー対応
  • セーブステート対応
  • チート対応

OotakeOotake

★★★★★ | フリーソフト | Windows | Ootake公式サイト

Ootakeは今も頻繁に開発されている国産PCEエミュ。PC2Eのソースを元に改良しました。実機の再現性を目標にしているだけあり、再現性はかなり高いです。

ほとんどのROMが動作しHuカードやCD-ROM2にも対応しています。再現性を上げる分処理は重くなりますが設定で変更できます。ちなみに作者は大竹さんではありません。

  • PCエンジンンだって動いちゃう話題のエミュレータ専門機
  • iPhone公式のPCエンジンエミュレータが登場
PCエンジンエミュレータの機能一覧表
性能比較 サウンド コントローラー セーブステート チート プラグイン ネット対戦
Ootake
Mednafen
MagicEngine
npce
xpce
YAME

PCE(PCエンジン)はNECが販売した家庭用ゲーム機。開発したのはハドソンであり任天堂に対抗するためのものであった。性能もなかなかよく、当時はCD-ROMで動作するのも珍しかった。

エミュレータとは

各種ゲームソフトをパソコンで遊べるようにするツールをエミュレータといい、初心者でもカンタンに扱うことができます。

しかしゲームソフト(ROMイメージ)の取り扱いには注意が必要で自分が持っているソフトで遊ぶことは問題ありませんが、不特定多数の人にROMイメージを配布することは著作権法違反となりますので気をつけてください。

サイトに関するご要望や意見はこちらから