ドリームキャストエミュレータ解説

パソコン上で動作するドリームキャストエミュレータを紹介。エミュレータ本体やプラグインとツールのダウンロード可能。

ドリームキャストソフトをPCで動かす方法

一時期まで開発に時間がかかっていましたが今ではドリームキャストのエミュレータも再現性がかなり高くなってきました。いくつかの市販ゲームが普通に動きます。

nullDc
ドリームキャストエミュ: nullDCの起動画面
性能:
★★★★☆
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/ゲームパッド/プラグイン
nullDCアイコン

nullDCは一番期待されているプラグイン方式のドリームキャストエミュエミュです。初期動作させるにもBIOSが必要となります。

オープンソースで頻繁に開発されていて期待ができます。初期のころは公式サイトがなくNGemuや1Emulation.Comのフォーラムを利用して更新していた。完成に目処が立ったため公式サイトを立ち上げました。

nullDC関連リンク
Demul
ドリームキャストエミュ: Demulの起動画面
性能:
★★★☆☆
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/ゲームパッド/セーブステート/プラグイン
Demulアイコン

現在WIP(テスト版)バージョンをリリースしています。DEmulは互換性の高いプラグイン方式のドリームキャストエミュです。BIOSが必要。他で動かないゲームが動作したりする。Chankastよりも対応数が多いように思います。ですがサウンドの再現性がまだまだなようで、ここはプラグインや環境によるかも。

Demul関連リンク
Chankast
ドリームキャストエミュ: Chankastの起動画面
性能:
★★★☆☆
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/チート
Chankastアイコン

Chankastは市販ゲームが動作するようになった初めてのドリームキャストエミュです。ゲームによっては一部おかしい部分があったりカクカクすることもありますが、最近のPCなら十分に遊べるレベルかと思います。

Chankast関連リンク
Dreamer
性能:
★☆☆☆☆
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/プラグイン
None

Dreamerはごく僅かですが市販ゲームが動くようになったドリームキャストエミュです。かなりのパソコンスペックが必要で試しに動かしてみるのがいいかもしれません。

設定する項目は少ないですがプラグイン方式なので、エミュ自体が開発されていなくてもプラグインを増やす事により互換性や性能がよくなります。遊ぶには別途BIOSが必要です。

DC(ドリームキャスト)はソニーに勝つために投入したセガが開発した家庭用ゲーム機です。湯川専務のCMで有名になったが供給が追いつかない状態が続きそしてソフトウェアの開発にも遅れが生じる。プレイステーション2と違い後方互換性が無かったのが一番の敗因と言われている。

エミュレータとは

各種ゲームソフトをパソコンで遊べるようにするツールをエミュレータといい、初心者でもカンタンに扱うことができます。

しかしゲームソフト(ROMイメージ)の取り扱いには注意が必要で自分が持っているソフトで遊ぶことは問題ありませんが、不特定多数の人にROMイメージを配布することは著作権法違反となりますので気をつけてください。

■注意事項
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

Copyright © 2000-2016 エミュサーチLight. All rights reserved.