ePSXeメニュー説明

ePSXeを快適に遊べる使い方を解説しています。本体やプラグインとツールのダウンロード可能。

ePSXeメニュー説明

標準で日本語ファイルがあるのでLanguageからJapaneseを選択します。

ファイル (File)
CDROMの起動(Run CDROM) CD/DVDドライブからの起動します。プラグインで設定しておく必要があります。
ISOの起動(Run ISO) .binや.isoのイメージファイルから起動します。HDDからの読み込みなので速い。
PS-EXEの起動(Run PS-EXE) 開発者用のコマンド。
BIOSの起動(Run BIOS) BIOS画面を読み出します。メモリーカード操作やCDプレイヤー機能など。
ディスクの変更(Change Disc) ゲーム中にディスク交換が必要になった時に使います。
終了(Exit) 終わらせる時に。
起動 (Run)
コンテニュー(Continue (game)) ESCキーでゲームの一時中断ができます。
リセット(Reset) 通常のリセット機能と同じです。
状態の保存 (F1)(Save State (F1)) リアルタイムセーブ機能。通常ではセーブできない場面でも保存できます。
状態の復元 (F3)(Load State (F3)) リアルタイムセーブしたファイルを読み出します。
ログを表示(Enable Logs) バック画面で動作中のログを表示できます。
設定 (Config)
ウィザードガイド(Wizard Guid) プラグイン全体の設定をここで順番にできます。
ビデオ(Video) グラフィックのプラグインを設定できます。
サウンド(Sound) サウンドのプラグインを設定できます。
CDROM(Cdrom) CDROMのプラグインを設定できます。
BIOS(Bios) BIOSのファイルを設定できます。バージョンによって互換性も変わります。
オンライン対戦(Netplay) 通信対戦に対応したプラグインをここで選択します。
メモリーカード(Memory Cards) メモリーカードをここで設定します。事実上いくつでも作れます。
コントローラー(Game Pad) コントローラーを設定します。マルチタップにも対応。
オプション (Options)
自動でppfファイルを読み込む(Auto load ppf files enabled) プロテクトのかかったゲームをPPFファイルを用意することによって動作可能にします。
国情報(Country) 国によって違う画面の規格です。主に日本やアメリカはNTSCでヨーロッパはPALとなりますが自動でいいでしょう。

PSエミュ一覧
ePSXe ePSXe ★★★★★
オンライン対戦もできる最強のエミュ。プラグイン方式。オンライン対戦可能。
Xebra Xebra ★★★★☆
ARBEX.EXEはBIOS無しで動作する。
None SSSPSX ★★★★☆
デュアルコアに対応していて動作が軽い。プラグイン方式。
pSX pSX ★★★★☆
動作処理が少し重めですが再現性がかなり高い。
PCSX PCSX ★★★★☆
BIOSが内蔵されている。プラグイン方式。オンライン対戦可能。
AdriPSX AdriPSX ★★★☆☆
BIOSが内蔵されている。プラグイン方式。
CVGS CVGS ★★★☆☆
BIOSが内蔵されている。シェアウェア。ゲームパッド非対応。
bleem! bleem! ★★★☆☆
BIOSが内蔵されている。シェアウェア。ゲームパッド対応。
■ePSXeと関連する外部リンク
ePSXeの使い方
プレイステーションエミュePSXeを使ってPCでプレステゲーム。
FF9がゲームアーカイブスでダウンロード配信
2000年7月7日に発売された「ファイナルファンタジーIX」久しぶりにやってみたい。未プレイの人にはオススメの良作RPGです。( ´・ω・)y─┛~oΟ
USBゲームパッドコンバータ (PS/PS2対応)
PS/PS2のコントローラーをPCのUSBポートに接続して使えるゲームパッドコンバータ。振動機能付コントローラーにも対応している。
エミュレータとは

各種ゲームソフトをパソコンで遊べるようにするツールをエミュレータといい、初心者でもカンタンに扱うことができます。

しかしゲームソフト(ROMイメージ)の取り扱いには注意が必要で自分が持っているソフトで遊ぶことは問題ありませんが、不特定多数の人にROMイメージを配布することは著作権法違反となりますので気をつけてください。

■注意事項
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

Copyright © 2000-2017 エミュサーチLight. All rights reserved.