ゲームキューブエミュレータ解説

パソコン上で動作するゲームキューブのエミュレータを紹介。エミュ本体やプラグインとツールのダウンロード可能。

ゲームキューブソフトをPCで動かす方法

ゲームキューブのエミュレーターですが、Dolphinが圧倒的完成度でこれ一本でほぼ遊べてしまいますが、だまだ完全な動作とはいえないのでWiiだけじゃなくこちらにも力をいれることを期待しています。現状では高スペックなPCでもかなり重いです。

Dolphin
Wiiエミュ: Dolphinの起動画面
性能:
★★★★☆
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/ゲームパッド/セーブステート/チート/プラグイン
Dolphinアイコン

Dolphin SVNは元々ゲームキューブのエミュとして有名で、最近になりWiiの開発に乗り出しました。グラフィックの再現性は高めですがサウンドはまだ惜しいところもあります。コントローラーにも対応していてWiiのヌンチャクコントローラーも擬似操作できます。

公式サイトのスクリーンショットによるとスーパーマリオやゼルダが動くようですが、いくつかのゲームはロゴ画面でストップしてしまうかもしれません。デュアルコアにも対応しているのでPCスペックに自信のある方は試してみてください。

Dolphin関連リンク
SuperGCube
性能:
★★★☆☆
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド
SuperGCubeアイコン

SuperGCubeは活動を休止したGcubeのソースを元に改良を施したゲームキューブエミュです。CPUのエミュレーション機能が最適化され高速化を実現しました。再現性も全体的に高くなっていますし今も更新されていますので期待できます。コントローラーには対応していないのでキーボードの設定をJoyToKey等のツールで再現する必要があります。

GCEmu
性能:
★★☆☆☆
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/ゲームパッド/セーブステート/チート/プラグイン/ネット対戦
None

GCEmuはPSEmuを手掛けた作者が開発したゲームキューブエミュ。Dolphinとは違うアプローチとして処理速度が速いです。プラグインやチートにも対応していて、ネット対戦も可能となりました。

Dolwin
性能:
★★☆☆☆
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/ゲームパッド/セーブステート/プラグイン
Dolwinアイコン

Dolwinは初めて市販ゲームが動作したゲームキューブエミュです。今はまだゲームを楽しむというよりも動くかどうか試してみるといった段階です。

Gcube
性能:
★☆☆☆☆
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/ゲームパッド
Gcubeアイコン

Gcubeは多くのプラットフォームに対応しているゲームキューブエミュです。少しの市販ゲームが動作します。さわってみた感じですがかなり扱いにくいです。現在は開発終了しています。

ゲームキューブは任天堂が開発発売した家庭用ゲーム機です。それまでのニンテンドーはカセットに拘っていたがついにDVDディスクを採用した。

ゲームキューブは日本より海外のほうが人気があり、国内ではニンテンドー64のときの失敗が影響していたからか思ったより売れなかった。今はWiiで上位互換性があるのでソフトはこれからも売れるでしょう。

エミュレータとは

各種ゲームソフトをパソコンで遊べるようにするツールをエミュレータといい、初心者でもカンタンに扱うことができます。

しかしゲームソフト(ROMイメージ)の取り扱いには注意が必要で自分が持っているソフトで遊ぶことは問題ありませんが、不特定多数の人にROMイメージを配布することは著作権法違反となりますので気をつけてください。

■注意事項
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

Copyright © 2000-2016 エミュサーチLight. All rights reserved.