メガドライブエミュレータ解説

パソコン上で動作するメガドライブのエミュレータを紹介。エミュ本体やプラグインとツールのダウンロード可能。

メガドライブソフトをPCで動かす方法

MD(メガドライブ)はセガが開発販売した家庭用ゲーム機です。日本ではスーパーファミコンやPCエンジンにも負けたが海外ではソニックが有名で人気も高い。現在は懐かしゲームとして有料配信ですがWiiでプレイ可能。

エミュレータとしては今はあまり開発はされていませんがSFCと同じくらい完成度は高い。

■メガドライブエミュ紹介一覧
Kega Fusion
メガドライブエミュ: Kega Fusionの起動画面
性能:
★★★★★
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/ゲームパッド/セーブステート/チートコード/プラグイン
Kega Fusionアイコン

Kega Fusionの前はKGen98を作っていた作者で今も開発されています。ゲーム動作数が非常に高いメガドライブエミュでSega SG1000や32Xも対応しています。またマスターシステムやゲームギアも動作可。

サウンド面が非常によく再現性はGensに近い部分があります、同じくBIOSが必要となります。ネット対戦にも対応しています。ファイルの場所は分かりにくいかもしれませんが公式サイトの一番下にあります。

Kega Fusion関連リンク
メガドライブエミュレータをパソコンで快適に遊べる商品
USBゲームパッド 12ボタン
USBゲームパッド 12ボタン
エミュレータ等のパソコンゲームで遊ぶのに最適な機能を搭載したハイスペックな12ボタンUSBゲームパッドです。連射・振動・マクロ機能付き。
エミュレータ完全白書
エミュレータ大研究2011
あらゆる環境で遊べるエミュレータを超解説します。起動手順から設定方法まですべてがわかる、まさに「この一冊で完璧!」。エミュレータの基礎知識など記載。
家庭用ゲーム機コンプリートガイド
エミュレータでレトロゲームを楽しむ本
本書では国内で発売された家庭用ゲーム機の数々を、世界的なコレクター協力のもとに写真付きで掲載しています。写真はもちろん撮り下ろし、掲載ハードは100点以上!
Gens
メガドライブエミュ: Gensの起動画面
性能:
★★★★★
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/ゲームパッド/リアルタイムセーブ/チートコード/オンライン対戦
Gensアイコン

GensはMegasisと同じく互換性や再現性が高いメガドラエミュです。こちらはBIOSを別途用意する必要があります。SEGA CDや32Xにも対応していて処理がとても軽いので少しぐらいPCの性能が悪くても通常な速度で遊べるでしょう。

Megasisと比べると設定項目が多いですが、画面サイズやビットレートなどの基本的な項目しかないです。セーブステートに対応していますし、コントローラーも利用する事が出来ます。Kailleraを利用したネット対戦にも対応しています。

Megasis
メガドライブエミュ: Megasisの起動画面
性能:
★★★★☆
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/ゲームパッド/リアルタイムセーブ
Megasisアイコン

Megasisは古くからある国産のメガドラエミュで非常に再現性が高いです。BIOSをエミュレートしているので気楽に遊ぶことができるでしょう。設定せずとも動作するので比較的扱いやすいように思います。

グラフィックやサウンドの品質も高く他のエミュと比べて抜群にいいです(その分動作が重いです)。処理が重いといってもCPUが300Mhzあれば十分ですので最近のPCなら問題ないでしょう。ZIP圧縮したROMイメージに対応していますし、セーブステートも出来ます。コントローラーには対応していないのでJoyToKey等を使いましょう。

DGen
メガドライブエミュ: DGenの起動画面
性能:
★★★☆☆
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/ゲームパッド/リアルタイムセーブ
DGenアイコン

DGenはゲーム動作数が非常に高いメガドラエミュです。BIOSをエミュレートしているので初心者でも遊びやすく、また設定せずとも動作します。若干処理が重く再現性は他より劣るかもしれません。

設定項目ではグラフィックの描画方法などを変更し、サウンドでは物足りないと思ったらビットレートや品質をアップさせることも可能です。ZIP圧縮したROMイメージを認識し、コントローラーやセーブステートに対応しています。今は開発されていません。

エミュレータとは

エミュレータは主に、入手不可能になってしまったゲーム機でも遊べることにメリットがあります。 またリアルタイムでセーブできることやネット対戦できることも魅力となります。よく勘違いしてる人がいますが、エミュレータそのものには違法性はまったくありません。

しかしゲームソフト(ROMイメージ)の取り扱いには注意が必要で自分が持っているソフトで遊ぶことは問題ありませんが、不特定多数の人にROMイメージを配布することは著作権法違反となりますので気をつけてください。


■注意事項
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

Copyright © 2000-2014 エミュサーチLight. All rights reserved.