N64エミュレータ解説

パソコン上で動作するN64エミュレータを紹介。エミュレータ本体やプラグインとツールのダウンロード可能。

N64ソフトをPCで動かす方法

N64エミュレータが初めに動くようになったUltraHLEの衝撃はすごかった。あのN64がPCで動いたのですから。毎日試行錯誤していたのも楽しさの一つだったかもしれない。

Project64
N64エミュ: Project64の起動画面
性能:
★★★★★
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/ゲームパッド/セーブステート/チート/プラグイン/ネット対戦(※)
Project64アイコン

Project64は一番完成度の高いN64エミュです。現在も開発されていますが、1.7以降を利用するには約2000円寄付する必要がありますフリーの最終バージョンは2005年4月1日にリリースされた1.6となります。

プラグイン方式ですのでゲームソフトによって相性が出る場合に切り替えることで互換性を高く保つことができます。また、過去のバージョンで遊べたゲームが新しくしたら動かなくなった、ということもたまにあります。

Project64kを利用することでネット対戦も可能となります。それについては以下の関連リンクを参照してください。

Project64関連リンク
Mupen64Plus
N64エミュ: Mupen64Plusの起動画面
性能:
★★★★★
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/ゲームパッド/セーブステート/プラグイン/ネット対戦(※)
Mupen64Plusアイコン

Mupen64Plusはマルチ・プラットフォームで動作するプラグイン方式のN64エミュです。再現性や互換性を重視しているエミュで便利機能はありません。

Project64で動かないゲームはこちらで試してみるといいでしょう。こちらもMupen64kを利用することでネット対戦できます。

Demul関連リンク
1964
N64エミュ: 1964の起動画面
性能:
★★★☆☆
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/ゲームパッド/セーブステート/チート/プラグイン/ネット対戦
1964アイコン

公式サイトからもダウンロードできますが最終版である1964 0.9.9をダウンロードしようとするとバックドア型トロイの木馬といくつかのウイル対策ソフトによって弾かれます。通信関係だとは思いますがエミュ関係ではこういうことがよくあるので、安全だと信頼しきることは危険です。

さて、N64エミュの機能としては一番の特徴はKailleraサーバーに接続してネット対戦できることでしょう。性能としてはサウンドの再現性は悪くないですが対応ゲーム数やグラフィックは他と比べると少し劣ります。プラグイン方式でProject64と同じものが使用できるのでそこは利点とも言えます。今は開発されていません。

1964関連リンク
UltraHLE 2064
N64エミュ: UltraHLE 2064の起動画面
性能:
★★★☆☆
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/ゲームパッド/セーブステート/プラグイン
UltraHLE 2064

UltraHLE 2064は、あまりの完成度の高さに任天堂からの圧力を受けて開発終了したUltraHLEのソースを元に改良されたN64エミュです。

UltraHLEはVoodooでしか動作しなかったことが特徴だけどこれはそれ以外でも動作するので安心。Project64と同じく外部プラグインに対応していますが、ネット対戦に対応していないのが残念な点です。今となってはあまり使わない。

Nemu64
N64エミュ: Nemu64の起動画面
性能:
★★☆☆☆
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/ゲームパッド/セーブステート/プラグイン/ネット対戦
Nemu64

Nemu64はゲーム対応数が一番多いN64エミュです。グラフィックやサウンドの再現性は高いですが、動作にはまだ不安定さが残ります。Project64がある今ではあまり目立たなくなってしまいましたが、UltraHLEと同じく昔はよく使われていました。

あちらで動かないゲームはこちらで試したりしていたと思います。すこし動作が重いですがここ数年間のPCなら問題なく動くと思います。 このエミュは途中からプラグイン方式になったりネット対戦に対応したりと活発的です。

沢山の設定項目がありますので扱いづらいかもしれませんが逆により自分好みの設定に出来るわけです。他のエミュから流用できるプラグインもありますし出来る限り入れておいて損はありません。コントローラーやそれ以外の入力機器にも対応しています。

Kailleraを利用してネット対戦する事ができますが、安定性はイマイチでお互いにかなりの性能を持ったPCとインターネット環境が必要です。

Nemu64関連リンク
Corn
N64エミュ: Cornの起動画面
性能:
★★☆☆☆
コスト:
フリーソフト
対応OS:
Windows
機能:
サウンド/ゲームパッド
Corn

Cornは動作が軽いことが特徴でCPU300Mhzでもサクサク動きます。他のN64エミュと比べると見劣りしますが、古いパソコンでもらくらく動作するため環境によっては使い分けることができるでしょう。

最低限の設定項目しかなくて扱いやすいですので、英語が苦手な方でも難なく動かせると思います。グラフィック設定ではサイズ変更の他にビデオカード毎の最適設定にする事が出来ます。オーディオはまだ完全ではなくゲームによっては無音の場合もしばしばあります。

コントローラーにも一応は対応していますが上手くいかない事がほとんどですので外部ツールを利用しましょう。プラグイン式では無いので動かないゲームは諦めが肝心。

N64(ニンテンドー64)は名前の通り任天堂が開発販売した家庭用ゲーム機です。周りに遅れながら任天堂も3Dグラフィックスのゲームに乗り出しました。

ハードスペックは悪くないのだが度重なる延期などで発売タイミングを失敗。そのせいもありソフトメーカーやユーザーからも任天堂としての信頼を失った。

エミュレータとは

各種ゲームソフトをパソコンで遊べるようにするツールをエミュレータといい、初心者でもカンタンに扱うことができます。

しかしゲームソフト(ROMイメージ)の取り扱いには注意が必要で自分が持っているソフトで遊ぶことは問題ありませんが、不特定多数の人にROMイメージを配布することは著作権法違反となりますので気をつけてください。

■注意事項
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

Copyright © 2000-2016 エミュサーチLight. All rights reserved.