ゲーム機エミュレータの紹介・解説・ニュースをしている総合サイトです。

2013年3月1日 祝!ブログ13周年達成。

SNESGT 0.230 beta7 リリース

2011年1月29日 【スーパーファミコン

PCで動作するSFCエミュレータのSNESGT 0.230 beta7がリリースされました。2年振りぐらいかな…?SFCエミュで一番好きなので嬉しいですね。何気に更新再開した理由がこっちと同じだった。

  • BS の判定アルゴリズムを修正
  • アスペクト比固定時にウィンドウサイズx~を実行した場合のサイズを変更
  • 一部文言を変更
  • セレクトのデフォルトキーを変更
  • SA1 のCHR conversion 2 の終了処理が間違っていたのを修正
  • ペブルビーチの波濤 の画面がたまに化けていたバグの修正
  • フレームをスキップした後のフレームで,高解像度モードの描画がおかしくなっていたのを修正
  • mode3/4 のダイレクトカラーモードを実装
  • エンベローブの折れ線増加モードが間違っていたのを修正
  • トラキアのカーソル音がおかしかった問題の修正
  • SPC7110 のRTC の実装が間違っていたのを修正
  • 開発環境をVisual Studio 2010 に変更
SNESGT BBS

SNESGTSNESGT

★★★★★ | フリーソフト | Windows | SNESGT公式サイト

SNESGTはTGB DualやG-NESで有名な作者、GIGO氏とHii氏による共同製作されたSFCエミュです。これは何かのエミュを改良したのではなく一から作成されました。まず他のエミュと比べて動作が軽く、サウンドに関してはとても再現性が高いので音が正確な印象を受けました。グラフィックやサウンドはSnes9xよりこちらの方がいいと思います。

設定項目は画面のサイズ変更とコントローラー設定ぐらいですので、物足りない感じがしますが問題ないでしょう。セーブステートに対応していますし、オプションとしてメモリビューアも付いています。これもBSROMに対応していますがネット対戦は出来ません。あと若干特殊チップには弱い。

エミュレータとは

各種ゲームソフトをパソコンで遊べるようにするツールをエミュレータといい、初心者でもカンタンに扱うことができます。

しかしゲームソフト(ROMイメージ)の取り扱いには注意が必要で自分が持っているソフトで遊ぶことは問題ありませんが、不特定多数の人にROMイメージを配布することは著作権法違反となりますので気をつけてください。

サイトに関するご要望や意見はこちらから